フリュイ

セロリチーズ

☆あんCOCO 180円

ハード系のパンが目をひくなか、ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりで一番好きなパンがあんCOCOです。まん中に大きなくるみ、バターの風味豊かなふわふわブリオッシュ生地の中にさっぱり目のつぶあん。見た目ではわからないのですが、このつぶあんの中にココナッツが入っています!これがもう最高のハーモニーなのです。冷めてももちろん美味しいですが、焼きたてのあんCOCOに出会えたらとてもラッキーです!


☆バナナナッツ 360円

お店では毎日焼かれるパンと曜日限定のパンがあるのですが、金曜日限定のバナナナッツ。これが食べたくて金曜日によく行っていました。今も金曜日のみゲットできます。リュスティック生地にたっぷりのクリームチーズとカシューナッツ、アーモンド、ドライバナナが入っています。バナナの主張は控えめで、むぎゅむぎゅ噛み締めるとほんのりバナナの香りが広がっていく感じです。3cmくらいずつカットして食べることが多いのですが、もう一切れ、と食べているとどんどん減ってしまいます。カットしないで1本まるかじりにチャレンジしてみたい!


☆ガレット ベリー 250円

ベリー類が大好きなので、見た目からテンションがあがります。ブリオッシュ生地の真ん中に数種のベリーのコンフィチュールとクリームチーズ、そして砕いたピスタチオがのっていて(なんとおしゃれ!)、まるでケーキのようです。ベリー類の酸味がしっかり残っていてわたし好みです。


☆レザンレザンレザン小 240円

ライ麦40%の生地の中に3種のレーズンとくるみがたっぷり入っています。本当にレーズンたっぷり。生地の香ばしさとレーズンの甘みが口いっぱいに広がります。そのままでも軽く焼いてもどちらもおすすめです。初めて食べましたが、とても好きになりました!


☆フィグオランジェ小 300円

カンパーニュ生地にセミドライイチジク、オレンジピール、くるみが入っています。そのまま食べるとオレンジの爽やかさが広がります。軽く焼くと、今度はくるみの香ばしさとイチジクのプチプチ感が際立って、これもまた美味しいです。夏にぴったりのパンだと思います☆彡


☆フリュイ 300円

人気NO.1と書いてありました。細くてごつごつした棒のよう。甘酸っぱいクランベリーとくるみがごろごろ入っています。食感がごりごり、むちむちと楽しいです。翌日は軽く焼いた方が食べやすいですが、当日はそのままごりごりかじるのがおすすめです!


☆セロリチーズ 310円

食事系のパンも充実しています。どんな味なのか気になって買ってみました。リュスティック生地の中にハーブ漬けのセロリと黄色いチーズが入っています。結構なボリュームなのですが、焼かずにそのままあっという間に食べてしまいました。セロリがハーブ漬けになっていることがポイントで、セロリ特有の癖の強さが緩和され、セロリが苦手な人もきっと大丈夫だと思います。セロリの歯応えが楽しく、黄色いチーズとの相性もばっちり。お腹が空いているときにぜひオススメしたいです。


☆ぶーるぶーる 200円

お店の名前にもなっているぶーるぶーる、実は食べたことがなかったことに気付き、買ってみました。

美しいかたちのクロワッサンです。断面もきれいでした。一口食べるとパリッサクッ、まるでCMのような音がしました。ずっと音を聞きながら楽しく食べました。バターの風味豊かなのに思っていたよりもさっぱりしていて全然重くありません。



※全て税込価格です(2016年6月)



〈お店の情報〉


東京都八王子市横山町16-5

042-626-8806


最寄駅はJR八王子駅です。駅から約850mです。近くに提携駐車場(コインパーキング)があります。


OPEN:10:00〜19:00 (月・火・最終水曜定休)


営業日やパンの焼き上がりなどはこちらでご確認ください↓

http://ameblo.jp/boule-beurre/

http://boule-beurre.com/

あんCOCO

Boule Beurre BOULANGERIE

2016.6.17

JR八王子駅から歩いて10分弱の、みずき通りにある「Boule Beurre BOULANGERIE(ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり)」です。八王子で一番人気のパンやさんではないかと思います。市内に限らず遠くからはるばるパンを買いに来るお客さんもたくさんいます。わたしも八王子市に住んでいたときは、かなり通いました。


オープンは2006年ですが、2014年の11月にお店が少し移動して大きくなりました。リニューアル後初めて久しぶりに行ってきました(そして2週間後にまた行ってしまいました)。もともとおしゃれですてきなお店でしたが、より洗練されてパワーアップしていました!ショーケースも2倍以上に長くなり、カフェスペースもできていました。購入したパンをカフェですぐ食べることができるようになりました!リニューアル前からおなじみの映画アメリのポスターが貼ってありましたが、本当にアメリの世界のようなかわいらしくて楽しい空間です。ここは本当に八王子だっけ?あれ、パリかな?と錯覚してしまいます。


パンの種類がハード系からメロンパンまで幅広く、名前もユニークで、選ぶのが楽しいです。そしてどのパンも個性的で感動する味なのです。どうしても気に入ったパンをリピートしてしまうので、まだ食べたことのないパンが何種類もあります。季節によっても並ぶパンが違います。ぶーるぶーるに行こう!と思うだけで前の日からワクワクしてしまいます☆

バナナナッツ

ガレット ベリー

レザンレザンレザン

ぶーるぶーる

copyright (c) 2010 Hayakawa Youko All Rights Reserved.

フィグオランジェ